NativeLand 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキサイトマッチ。

ボクシング好きにははずせない番組。

それで、この間見逃しとった「エリック・モラレス対マニー・パッキャオ」の再戦の再放送があった。
前回の対戦では、僅差の判定でモラレスだった。
今回も序盤のパッキャオの勢いを止めてしまえば、
モラレスでカタイやろうなぁと予想。


良く言えば型破り、悪く言えばぐちゃぐちゃなファイトで、
KO勝利のうち半分くらいの試合を3R以内で決めてきたパッキャオ。
そのアグレッシブなファイトはアメリカで大ウケして一躍スターに。
どこまでも伸びる左ストレートは脅威やね。

対して、しっかりしたテクニックを持ち、
常に安定したファイトを見せるモラレス。
そのキャリアは実に輝かしく、
第19代WBC世界S・バンタム級王者
暫定~第31代WBC世界フェザー級王者
第32代WBC世界フェザー級王者
WBC世界フェザー級名誉王者
第25代WBC世界S・フェザー級王者
第17代IBF世界S・フェザー級王者
と、数々のベルトを獲得している。


序盤。
予想通りにパッキャオがでる。
何発かいいのはいったりしたけど、
やはりモラレスの上手さの前に徐々に手詰まりに。

あ~やっぱりか~。

と思いよったら、
パッキャオがリズムを変えて右にまわり出す。
ボディがはいる。
下半身が完全に止まったモラレス。
打ち合い。
あの強かったモラレスが倒れる。

うーん、強え~な~パッキャオ。。。
まいった(>_<)
そりゃ人気でるわ!

時代の流れかーと思うとちょっと切なかったけど、
これからのパッキャオに期待やね。



しかしここはミュージシャンのブログよね?!
全然関係ねーなぁ(>_<)
どーせ誰も分からんっちゃろーなー。
ま、たまにはいーんよいーんよ日記なんやけ。

さ、寝よ寝よ。
スポンサーサイト

コメント

ネタ考えるのはホント大変っすよね。

スポーツに強いけん色々書けるやん。
うらやましいよ。

俺は太陽くんとまーとのブログで
楽しませてもらってまっせ。

てか最近ナニ聴きよる?
CDとかブログで紹介してくさい。ヨロシクです。

  • 2006/01/28(土) 22:29:51 |
  • URL |
  • 西村周平 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nativeland.blog12.fc2.com/tb.php/43-0e932d96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。