NativeLand 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日。

20070329060907.jpg



巨大な朝日が昇る夢を見た。


そこは見た事もない場所で。

ただ圧倒的な太陽だけがあった。


不思議と圧力はなく、

柔らかくあったかい空気だけが広がっていた。





なんか生まれて初めてグランドキャニオンに行った時の事を思いだいしたよ。


ちっぽけな僕はそこでは空気の一部で。

果てしない世界の前で立ちすくむだけやった。


でも威圧感はないで。

心地良い一体感を感じた。





あ~、旅したいな。

まだ見た事ないもんをいっっっぱい見たい。

遺跡めぐりたいし。

シルクロードも歩きたい。

バオバブも見たいし。

リーガエスパニョーラも見たい。



考え出したらほんとにきりがない。

人の欲望に際限はないね。





いつかそんな贅沢ができるといいな。




でもその前にまずは多摩川の桜でも見に行くか。(歩いて15分)





できる事からコツコツとやね。



スポンサーサイト

ただいま。

というのがなんだか不思議な気分。

あぁそうか、ここがぼくの場所だったなぁ。


帰って参りましたコンクリートジャングル(神奈川)。


まだこっちに来てたかだか3ヶ月やけど、
故郷の空気はやっぱり特別やなぁ。としみじみ思ったよ。




今回の帰省の目的は「スカロケと遊ぼう」。

僕が初めてスカロケッツを見たのは去年のこのイベント。
その時は一観客として楽しんだ。

それから1年。

まさかそのメンバーとしてこのイベントを迎える事になるとは思いもよらんやったなぁ。



ほんとに楽しいイベントやった。


まず大好きなアンチムジカ。

手前味噌やけど、かなりいいライブができたんやないやろうかって思う。
今回もフルメンバーやったけ、
ぼくはかなり自由に遊ばせてもらった。

ってかね、やっぱりカイウンさんはこんなとこおったらいけん人やって思う。
曲よすぎ。
アルバム出来てから先がほんとに楽しみやんね。



それからスカロケッツ。

何度ライブやっても、
スカロケのライブはほんとに楽しい。
これだけは揺るぎ無いね。
ってか戦闘服に身を包むだけでかなりテンションあがるもんね。

ROOMSにギュウギュウにつまったお客さんをステージから眺めるのはほんとに気分がよかった。
お客さんはきつかったろうけどね・・(^^;)


スカロケの皆さん。
アンチの皆さん。
チンペイ君とタケダ2000Gtさん。
ザ・サラリーマンさん。
DJさん。
PAのM山さん。
手伝ってくれた皆さん。
それからルームスの皆さん。
そしてほんとにたくさんのお客さん。

ありがとうございました。




いろんな想いが絡み合う季節。
過ぎた日々に区切りをつけて。
新たな明日を歩く。


とてもいい一歩が踏み出せたと思う。

また明日から頑張ろう。



20070322003416.jpg


この写真は今年も満開だった地元の菜の花。
僕はいいところで育ったんだなぁ。



今回の福岡で食したもの。

○カレーの路「カレーセット(照り焼きチキン、甘口ポークカレー)」
○喫茶陶花「耳納いーっとんカツレツ御膳」
○元祖長浜ラーメン「ベタナマ」
○焼肉はなやま
○ふか川「もつ鍋、ぶりかま、磯辺揚げ」


ちなみにライブ後から体調崩して風邪&喘息全開です。
今回の喘息はなかなか悪いわ~。
皆様季節の変わり目です。
ご自愛ください。

さてと。

もう小一時間もしたら出発や。

3ヶ月ぶりの福岡へ。


いつもはこの時間眠くないのに、
今日に限ってたいがい眠くなってきたやね。

ここで寝たら完全にアウトやけがんばらねば(>_<)


ほんとに楽しみや~。

うまいもん食うてこよ~♪

ライブもほんと楽しみ☆



まってろ福岡!!!



あ~、ねむか。。。

ケムリ。

急ですが、
本日浅草クラウッドにてURiTAライブやります。


雷門のケムリついでにいかがでしょう?

どぜうついでにいかがでしょう?


「ザ・歌謡日ナイト vol.2」

[場所]:浅草クラウッド
[時間]:open 18:00 / start 18:30
[料金]:前売 1,500円 / 当日 1,800 (+1ドリンクオーダー)
[出演]:谷洋幸、メテオール、URiTA、ザ・グーフス、The Pines


今回僕の大好きなタンサンという曲をやります。
まじでばりばりいいです。

お暇な方は是非!!!

春待ち。

地面に枝を一本ぶっ刺したようなこの物体。

20070307044355.jpg



我が家の癒し系。

バオバブちゃんです。


「?!」

ってなるよね、これだけ見ても。



バオバブといえばこんな感じやもんね。

20070307044514.jpg




大好きなんよ、バオバブの木。

かっこよか~。


知らん人のために軽く説明すると。


「バオバブ」

アフリカに1種、オーストラリアに1種、マダガスカルに6種(諸説あり)分布。
大きいやつは樹齢4,000年とかなって、
幹の周囲もなんと30m以上!

樹皮内部の繊維質はロープ。
実の果肉は食用や飲料水。
種を挽いた粉はコーヒーの代用品にもなる。

そんなステキなやつ。



そして僕のバオバブちゃんは、
某、平田○ーセリー(福岡じゃ超有名)で働いとる後輩に貰ったもの。


そんな彼女はここ何ヶ月かずっと闘っとります。

寒さと。

うちフローリングやけエアコンいれたっちゃ全然あったまらんで寒いんよね・・・

そして寒さに弱いバオバブは越冬できない事がよくあるんよね。。。

やけん今彼女が生きとんか死んどんかわからんとよ。


まぁ信じとるけどね。

おれを置いて先に逝くわけないって信じとるけどね。



嗚呼、春よ早くきてくれ(>_<)


そして愛しのバオバブちゃん緑の葉をつけてくれ!!



そしていつか僕の理想のバオバブ↓のようになってくれ!!

20070307044606.jpg




さ、遥かなるマダガスカルを妄想しながら床に着くとするか。





ちなみに。
大分にBaobabっていうとってもステキな音楽を聞かせてくれる二人組がいます。
最高です。
是非聞きましょう♪

サイクル。

今日は代々木にてURiTAライブやった。

pinkの衣装にロボットダンスで大爆笑。
いろんな意味で楽しい日やったな。


そして帰り道。

僕は小田急でみんなはJRやったけん、
一人でテクテク。

南新宿駅へ。
ばり近いんやけどね。

代々木駅前はスクランブル交差点やし、
店もいっぱいで都会な感じ。

でもそこから一歩はいった南新宿駅前の通りはなんか懐かしい感じ。
いかにも裏通り。
通りもホノ暗いで、
昭和な空気。

駅もこじんまりしてホームも細い。

んでぱっと振り返ると、
年季のはいったホームの空に巨大なビル。


20070306024248.jpg



新しい物と古い物が不思議な空間を作っとった。




変わっていく物と変わらない物。

その間で揺れ動く物。



濡れたアスファルトを照らす灯り。

僕の足は確かにそれを踏みしめている。



ここを濡らした雲はきっと今どこかの空を潤しているんだろう。




変わらないサイクルの中で僕等は生かされている。

その中で僕等は変わる事が出来る。





たまには感謝せないけんな。


なんかそう思った。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。