NativeLand 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その手から。

今日は大名のブラジル料理とライブのお店“CHOPERIA”にライブ見に行って来た。



<jam明日葉>
KOKOさん(歌&サバール)、永見行崇さん(ピアノ&サバール)、そして山村誠一さん(スティールパン&パーカッション)の3人。


KOKOさんは僕が音楽を始めた時にはすでに福岡で活躍してらっしゃったシンガーさん。
今回初めて拝見させてもらったっちゃけど、
パワフルで、ソウルフルで、でも優しくて。
なんかステキやったー。
曲もばりよかったっす。


んで永見さんは数々のミュージシャンの方々と共演しとるばっりばりかっこいいキーボーディストさん。
たくさんの打楽器も操る天才っぷり。
タイトでファンキー。
もちろん今日もサバールにピアノにばりよかった☆


そして打楽器人ならその名を一度は耳にしたことがあるやろうってくらい有名なパーカッショニスト、山村誠一さん。
昔、押尾コータローさんとやりよったユニットの時に一度ライブ見たことはあったんやけど、
その時はスチールパンのみやって、
打楽器を叩く姿は今日初めて見た。

いやー。
マイリマシタm(__)m
感服ですばい。

その手から導き出される音。
それはリズムを刻むっていう四角い感じやないで、
情景を紡ぎ出す。そんな感じ。
3次元。

そこにはなんのシガラミもなく。
ただ自由な空間があるだけ。

その中をふわりふわり、
遊びまわる。

それなのに主張し過ぎる事やらないで、
曲を彩っていく。

なんだそれ?!
ステキすぎですって!


演奏の後にお話しさしてもらって、
さらにいろいろ教えて頂いて、
ほんとに最高でした。
ありがとうございました!

そして5月の大阪でのライブにも呼んで頂いてまじでありがとうございました!(当たり前やけど、おれが演奏するわけじゃないよん♪いちお誤解のないように。)
ほんとに勉強させてもらいに行きますよったら行きますよ!
あ~、楽しみばい。
とにかくそれまでに少しでも前に進んでいられるように頑張らねば(>_<)


永見さん、ライブ情報教えて頂いてありがとうございました。
そしてショーペのマスター。
人見知りで絡みきれてなかったおれを山村さんに絡ませてくれてありがとうございましたm(__)m
いつもいろいろお世話になります。
ほんとに。


さ、また明日から!
俄然やる気が出てきたやね♪
はりきってこー!!


いつかぼくのこの手からも、
風景が溢れ出てくるように。。。

スポンサーサイト

えーっと。

昨日は唐津の老舗呉服屋「池田屋」さんでライブしてきました。
アンチムジカで(昨日はギターボーカル海雲さんとおれの二人やったけど)。


呉服屋の中に椅子並べて、
昭和な看板とか駄菓子に囲まれて。


最初に高校生マジシャンの男の子が手品。
これがばりうまい(>_<)!
マジシャンの手っちなんかエロいねー。って思った。

それから、呉服屋の若旦那の同級生で東京で音楽をしよる“はちみつボイス”さんっていう人がたまたま地元に帰ってきとったみたいで、
ステキな弾き語りを3曲程。

そんでおれらが6曲くらいやって。


そしてメインに名古屋からやってきた“ett”のお二人。
話しには聞いた事あったけど、
おれは初めて見た。
聴いた。

いやー、よかったぁ(>_<)
ばりばりよかったぁ。。。
CD買っちったぁ。。。

西本さゆりさん(歌)、Keiさん(ガットギター)っていうシンプルな編成。
昭和の香り。
土の香り。
風の香り。
いろんな香りがする。

あったかい。

そんな香りをかいでみたい人は是非聞いてみてくださいな。
福岡はボーダーラインのインディーズコーナーにあるはず。

「ほほほいっと♪」

最高☆


その後福岡まで帰ってきて、
居酒屋でうちあげ。
得意の人見知りであんまはなしできんやったけど、
とってもステキな人達でした。

ettのお二人さん。若旦那。大久保さん。海雲さん。
楽しかったっす。
ありがとうございましたm(__)m

CROSS OVER 2005。

今日は薬院にあるライブハウス、”ビートステーション”でイベントやった。

大橋のレンタルスタジオCUBE主催のダンスイベント。
バックは全て生演奏。
管楽器もいっぱいで迫力満点でばり楽しかった~。
おれはコンガとパンデイロと小物で参加。

やっぱ生演奏にダンサーっていいね。

皆さんばりばりかっこよかったし。


中でも、座頭市のバックで踊りよったっていうダンサーさんと、
デジカメの宣伝でタップダンスしよるお兄さんが二人でやったタップダンスはすさまじかった(>_<)。。。
あんな間近で見たの初めてやったし、
ばりばり感動したー☆
第一線で活躍しとる人達のパフォーマンスはやっぱパワフルや。

しかしあれは完全に打楽器やね。
っていうか飛び道具やね。(道具やないけど)

結構大きいハコやって、400人くらいはいっとったらしいっちゃけど、
その中におる人全ての目が二人にくぎ付けやったもんね。

完全にダンスしたくなったもんね!
まじで!
ちゅうかあっこにおった人の8割がタップダンスしてみたいって思ったはずばい!(8割っていうのの根拠はなし)
控え室でもミュージシャンの人達がカタカタ足鳴らしてみたりしよったもんね(^^)

この日記を読んだあなた!
ほんともし機会があったら一回生で見てみて!
まじで感動するけん☆☆☆



ビートステーションのスタッフの皆さん。
大道具さん。
吉海さんはじめCUBE&GRAFの皆さん。
ステキなダンサーの皆さん。
愉快なミュージシャンの皆さん。
腰の低いパーカッショングループの皆さん。
日曜の夜なのにライブに来て頂いた皆さん。

皆さんのおかげでとっても楽しい時間が過ごせました。
どうもありがとうございましたm(__)m

他人のシアワセは金になる。

先週の土曜日結婚式に行ってきた。


知らない人の(>_<)!!!


なんじゃいそりゃ?!
っておれも思ったとよ。
ほんと。


ある日友人から電話があった。
「山田くん結婚式行かない?」って。

「??」
ってなるやん?!

んでよく聞いたら、
「実はアルバイトで。」って。
「あー、なるほど、バイトね!その日なんもないけんいーばい。行く行く。」

なーんてかるーく言ってみてからゆっくりと言葉を噛み砕く。

ふむ。
ふむふむ。
むむむっっっ???!!!

なんだーそのバイトは?!
おらの田舎じゃそんたらバイト聞いた事ねえべやー(>_<)!


なんでも、友達の会社の取引先の人が“なんでも屋さん”もしよるらしく、
そこに「新郎が29才なので、そのくらいの男性を4名用意して欲しい。」って依頼があったって。
結婚式代理出席。
なんでか理由はよくわからんっちゃけどね。

で内容聞いたら、
昼からメシ食って酒飲んで1万4000円って!
おーいしー!
そりゃー喜んで行きますわい。
ウハウハやん♪

っつーことで行ってきたばい。



そして式場行ってびっくらこいた。

なんとおれの隣は新郎の叔父さんげな!
いやいや新郎さん席順考えてよー(^^;)

ちゅうかおれらの横の6名新郎の家族って!
あんたーアホやろ(>_<)!

当然家族は、まさかおれらがそこの倅と初対面なんて知っとるわけなく。
そんな短時間で完璧な対策を練れるわけもなく。


考えに考えたぼくは、先手を打ったよ。
隣の叔父様に。
相手のペースで話しが進んだら対処できんと思ってね。

おれ「この度はどーもおめでとうございますm(__)mいつも○○さんにはお世話になってほんと頭もあがりません。ささ、まずはビールなんぞどーぞ!」

うーん、完璧な先制パンチ。
これで和気あいあいと乾杯して、軽い会話をして、
後はこっちで盛り上がっとけば、
一見紳士で大人しそうなこの人ならそうそう絡んでこんやろってね。

そしたら叔父予想外にナイスなカウンター。

叔父「いやー、ぼくはお酒飲めんとですよー。はっはっは。若い君達がじゃんじゃん飲みなさい。ぼくが払うんじゃないしねー。さぁさぁ。」

肩透かしをくらっただけやないで、
なんとこのおやじ、酌のペースが半端やなかった。

最初に言っとくけどおれは酒が弱いっちゃんね。

そんなおれに5分おきくらいにビールをすすめてくる。
どうみても減ってないのに。
「ほら、注ぐから飲みなさい。」(グラスあけろってこと。)
ってね。
有無を言わさず。
昭和の頑固親父ばりに。

こっちがどんなに盛り上がっとっても。
横から突然。
不意に。
空気が読めない芸人ばりに。


だんだんと酔いがまわる。
しかしうっかりした事を口走れんおれは、
機能が落ちた脳をフル稼働させる。

地獄の3時間。
普段ほとんどストレスを感じる事がないおれはクタクタ。


あぁ、世間の営業を頑張るリーマンさん達はいつもこんなストレスの中で生きているのね。

尊敬するわ。。。


新郎のしめの言葉がこんなに待ち遠しく、ありがたいと思う結婚式は初めてやった。


ばりくたびれたー。
そして完全に飲みすぎたおれは、
帰り車で送ってもらいながらも産気付いたかのように吐き気の波にのまれた。

そして泥のように眠った。

手には金を握り締め。。。


他人のシアワセは金になる。
しかしおいしいだけの話はそうはない。

おれの人生には。



ちなみに、
他の3人にとってはおいしいだけの話しやったみたい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。