NativeLand 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『黒い夜』

いつもと同じ、いつも通りの夜。

降り注ぐ闇が僕を包む。

押し寄せる意識の波に飲まれ。

歌を忘れた僕はたださまよう。


はりあげる声は静寂を呼び覚まし、

転げ落ちた身体はその身の重さを知る。

溶け込んだ漆黒はとても居心地がよくて、

このまま眠るのも悪くはないな。



「届け」と伸ばしたこの腕につかめる物があるなら、

「動け」と願うこの足が進む事ができるから。



明日からこぼれる光があれば、この黒い夜も消えるのに・・・



叫び続けるこの声があなたの胸で響くなら、

命を燃やして歌おう。僕はここにいるんだと。


スポンサーサイト

昨日は。

十五夜でした。

あまりにもキレイやったけん、
23時頃からパンデイロ片手に公園へ。



降り注ぐ金色の雨が僕を洗い流し

名残を惜しむ虫達は色とりどりのメロディを紡ぎ出す。




田舎に生まれてよかったなぁって思うね。

福間万歳。


V6010060.jpg

V6010058.jpg

緊張の嵐。

16日(日)、実に久しぶりに自分のグループでライブをしたー。

最近叩いてばっかで全然歌ってないで、
かなーーーり久しぶりのステージ。

ばりっばり緊張したやんねぇ。
まじで。。。

でもやっぱり自分がメインってのは気持ちがよか。
途中から楽しくなってばりばり喋ってしまったしね。

生まれて始めて自分の曲もしたっちゃけど、
やっぱり全然違うかった。
気持ち的に。

別にカバーが心がはいらんとかやないよ。
それはそれでしっかり心いれて歌うし。

でもやっぱり自分の子供ってのは特別。

コトバが心から溢れ出る感じ。

楽しかったぁ。


これからもっともっとオリジナルをやっていこーっと。

整形ぶさいく。

ぼくはジョージベンソンがそんなに好きなわけやない。

昔ライブ録音の「The Masquerade Is Over」を聞いて泣いた事はあるけど。

CDはブリージンしか持ってない。(これは大好き)

他のやつ聞いた時、全然おれの好みやなくて、その印象がでかくてね。


いきなりなんの話かっていうと、
今日リハーサルから帰宅してTVつけたら、
WOWOWジャズファイルでジョージベンソンのライブがありよったんよ。


やべー。

むっちゃくちゃカッケー(>_<)

歌ばりばりうめぇ・・・

ギター熱ちぃ・・・


スタンダードが完全にベンソンの曲になっとる!

こんなこと言ったらベンソンファンに怒られるかもしれんけど、
フュージョンなオリジナルアルバムよか全然かっけー。

こんなステキなスタンダードは久々聞いた!!!

しかもピアノマッコイタイナーやし!!!



うーん、聞かず嫌いはいけんね。

まだまだいっぱいおりそうやな。

ちょっと聞いただけで判断した人。

イメージだけで聞いてない人。


ちょっと反省。

そしてそういう頭の中いっぺんなしにして、
いろいろCD漁ってみよ。


ありがとうベンソン☆




でもやっぱりその「目」はキモイよ。。。
キラキラしすぎよ。。。
昔のあんたはじゅうぶん男前だったよ。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。